カテゴリ:music( 10 )

クリスマス2。

なんだかとっても好評だったので、
もう2ちょyoutubeから拝借。
そして我が家でもクリスマス飾りを少しだけ出しましたー。
えれさんありがとう。




[PR]
by han-nari-days | 2010-12-14 22:23 | music

Bravo, Leo Nucci!!!!!

オペラを好きになるきっかけとなった人物。
それが世界最高のバリトン、レオヌッチ様です。
f0179202_773397.jpg

数年前、ヴェルディのリゴレットと言う作品を鑑賞する機会があり、
しっかりと予習をしたのが2001年にイタリアのヴェローナで上演された時のDVDでした。
繰り返しDVDを見ては、リゴレット役のレオヌッチの魅力的な声と演技にすっかり魅了されたのでした。
f0179202_77497.jpg

なんとそのレオ様が大阪でリサイタルをするという情報を聞きつけ、
夫がチケットを取ってくれたのが5ヶ月前。
大阪、東京で1公演ずつしかしないので、非常に貴重な公演です。
もう、その声といったら!!!
歌うとは別の世界のような、人間業とは思えない声。
プログラム通り歌った11曲は毎回BRAVOの嵐!
最後の曲が終わっても鳴り止まない拍手に応えて更に4曲を歌ってくれたレオ様。
最高の盛り上がりをみせて今回のリサイタルは幕を閉じました。
もう大満足!
だと思っていたら、
なんとサイン会が行われるとのこと!
もちろん並びました。
サイン、頂きました!
f0179202_7113764.jpg

右がレオヌッチ様、右はピアニストのパオロ様。
握手までして頂き、あ〜なんてシアワセ!!!
すっかりイタリア気分の夫は夜ご飯は当然イタリアンだ!と
ホール近くにあるイタリアンレストランにラストオーダーぎりぎりで入店。
いや、ラストオーダーの時間は過ぎていたのですが、
店員さんが「ご予約のお客様がまだいらしていないので、大丈夫です」と。
この一言に夫はピピーンと来たそうです(笑)
そう、なんとなんと、レオ様ご一行様がいらしたのです!
なんたる偶然!
ダメモトで写真をお願いすると、気さくに応じてくれました!!
なんて良い方なのでしょう。
レオ様、肩をぎゅーーーーっと抱きしめてくれました♡
世界最高の声を堪能し、サイン&握手して頂き、更に一緒に写真を撮って下さり
最高に幸せで思い出に残る一夜となりました。
f0179202_7152471.jpg

[PR]
by han-nari-days | 2010-12-05 07:21 | music

ひふみよ。

小沢健二の13年ぶりのライブへ!!!
奇跡の2列目!!!
表情はもちろん、ほとばしる汗から唾までばっちり〜(笑)
まだ3公演あるみたいなので、詳細は明かしませんが、
もう本当に素晴らしくノリノリで、オザケンワールド満載のライブでした。
音楽的にもめちゃめちゃかっこ良かったー。
個人的には突っ込みどころも満載でしたが(笑)
なんていうか、ナチュラルなんだよな〜。
かっこつけてるし、クサいことも言ったりするんだけれど、
全てが自然。ナチュラルなんだよな〜。
一生懸命歌を歌う姿は大変に好感が持てて、
あの頃と全然変わらず、さらさらヘアで激細のオザケンでした!
f0179202_1415044.jpg

国は違えど「海外に住む」という点では共通の経験があるので、
色々と共感できる事がありました。
いろんなメッセージが込められていたライブ構成で、
音楽とメッセージがひとつになっていて、
会場のお客さんも一体になってノリノリで、
面白かったな〜。
オザケンのファンはみんな自由!!
そんな印象でした(笑)
やっぱLIFE期の曲はサイコーだね!!
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-20 14:06 | music

またライブ。

今年はライブに行きまくりです。
f0179202_7465775.jpg

週末はまたまたライブ@大阪城ホール。
出演者のひとりだった大黒摩季さん。
初めて生歌を聴きました。
一時期は、あまりにも歌がうまくてメディアに出てこないから
「本当は存在しないじゃないか」説が流れてましたよね?
確かにいらっしゃいました(笑)
歌唱力はもちろん素晴らしかったー!!!
アラフォー特有の元気なねーさんでした!(笑)
やっぱりライブって好きだな〜。
「紅白好き」を何度かブログでも告白していますが
”生”でその時間を”共有”出来る感じがたまらんのだ。
だから生放送のMステも好き。
先日、MステのADさんは丸3日お風呂にも入れずに仕事をしている、と言うお話を聞いて
なんだか胸がいっぱいになりました。
音楽番組がめっきり少なくなってしまったこのごろ。
是非Mステはいつまでも続いてほしいです。
ライブは6月にもうひとつ控えているけれど、それで暫くは自粛しないとね。。。
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-03 07:48 | music

よければ一緒に。

この時代にこんなに幸せで気持ちがほっこりする曲が存在するなんて。
ずっと応援してきてよかった♪
長いけれど最後まで是非聴いてみて下さい。



ちなみに新曲です。
よければ一緒に、その方が楽しい♪
[PR]
by han-nari-days | 2010-03-10 21:00 | music

ピアノ。

f0179202_14341841.jpg

クラシックは両親の影響で井上陽水やビートルズやSound of music等と一緒に聴いていました。
でもGlenn Gouldのピアノとは最近出会いました。
それは久しぶりに衝撃的な出会いでした。
何度でも聴きたいピアノ。
気持ちが落ち着くというよりは、
乾いていた空気に潤いが満ちるような、
丸まっていた背中がピンと伸びるような、
掃除したばかりの部屋によく合うような、
そんなピアノ。
もちろん今も聴いてます。
まだこの一枚しか聴いていないので、
機会があればバッハ以外も聴いてみたいな。
[PR]
by han-nari-days | 2010-03-05 14:47 | music

This is it。

観てきました〜。
マイケルの映画This is it。
プレミアムチケット(シリアルナンバー入り)を買う用意周到ぶりを発揮したにもかかわらず、
当日予約をしないと鑑賞できないというオチがあり、
早めに映画館ヘ行き、席を確保。
安心して一日遊んでから一日の締めくくりに鑑賞。
もう、最高に最高でした(笑)
帰り道はずーっとマイケルを口ずさみ、もちろんダンス(笑)
帰宅してからもDVDを改めて鑑賞。
Yりちが言っていたSmooth criminalのオープニングもやっぱりかっこ良かったし、
個人的にはCan't stop loving youで熱唱するマイケルに胸キュン。
セクシー過ぎてどうしようかと思いました。
そして、マイケルの人柄にも心打たれました。
あんな人はもう二度と現れないでしょうね。。。
あのライブが実現しなかったのは、本当に残念でなりません。
f0179202_8342598.jpg

今日、上映期間2週間延長が決定しましたね。
もう一回見に行きたい!
[PR]
by han-nari-days | 2009-11-02 08:37 | music

やすらかに。

みんなもきっと一枚は持っているはず。
f0179202_2122359.jpg

押し入れから引っ張りだしてきた人、手挙げて〜。
まさかマイケルが亡くなるなんて。
一つの時代が終了したんですね。
Remember the timeとかWhite or BlackのPVが大好きで、何度も見たな。
東京ドームにも見に行かせてもらったな。
沢山の夢と刺激とエンターテイメントをありがとう。
もう生のマイケルを見る機会が無いのは悲しいけれど、
これからまたゆっくり作品を見たり聞いたりしようと思います。
[PR]
by han-nari-days | 2009-06-26 21:25 | music

オドロキ。

f0179202_8146100.jpg


数々のコンサートが新型インフルエンザで中止、または延期になっている中、
大阪城ホールへライブを見に行ってきました!!
何に驚いたかって、あれだけいたマスク族がほとんどいなくなっていた事!!!!
「安心宣言」なるものが発表されたからなのか、
先週まではつけてない人の方が少なかったのに。。。

さてさて、ライブですが大阪のラジオ局FM802の開局20周年ライブでした♪
好きなアーティストが出演していたのでチケットを入手したのですが、
一緒に連れて行った夫には何となく申し訳なくて、気が引けていたんです。
「ほら、綾香とかケミストリーとかスキマスイッチとか出るし。福原美穂は絶対好きだと思うよ~」なんて言いながら。
でも当日、なんとシークレットゲストとして夫が大好きな桑田圭祐が~~~!!!
これには私もオドロキ!!めっちゃ嬉しかったわ~!!
桑田さんが登場すると場内の盛り上がりは最高潮に!!
さすが桑田さんです。
これで夫も喜んでくれたし、ヨカッタ、ヨカッタ。
こういうイベント系のライブは初めてだったのですが、
ものすごく楽しませてもらいました♪
やっぱりライブは元気になれる!!
[PR]
by han-nari-days | 2009-06-01 08:02 | music

奇跡。

先日のラグビー観戦で冷えきった体を温めてくれたのは、
コチラ。

f0179202_711626.jpg


misiaのライブに行ってきました〜。
実はチケットを取ったのはたったの1ヶ月前。
つまり発売されてから随分と経っていたのにチケットが取れただけでも奇跡だと思っていました。
だから全く席は期待していなかったのです。

指定されている3F席へ向かうとアルバイトのお姉さんに
「この席は本日使いませんので、こちらよりも良いお席をご用意しました。こちらへどうぞ」
と6列目◯◯番と書かれた手書きのチケットを渡されました。
頭の中は疑問で一杯でしたが、
席をアップグレードしてくれるのだからラッキーだねーとか言いながら
2Fの6列目に着席。
確かにmisiaは近くなったし、
めちゃめちゃラッキーだねー♪と大はしゃぎしていたら、
今度はアルバイトのお兄さんが
「チケットご確認させてもらってよろしいですか」と声をかけてきました。
あれれ、トラブル?!だまされた?!やっぱりこんな奇跡無いよね?!と思ったら、
我々の手書きチケットを見て
「こちらアリーナ席ですね。もう一つ下の階になります。」
って言うのです。
いやまさか〜、と疑いの目で手書きチケットを確認したら、
ばっちり「アリーナ席」の文字。

という訳で、たったの一ヶ月前に取ったチケットが、
なんとなんとアリーナ席6列目に大変身しちゃった訳です。
misiaめっちゃ近い!!!
めっちゃラッキー!!!
来てよかった!!!

こんな奇跡、あるんですね。
misia,ありがとう〜!
[PR]
by han-nari-days | 2009-02-05 07:18 | music