<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

水無月。

今日で6月も終わり。
京都では6月30日に残り半年の無病息災を願って水無月という和菓子を頂きます。
三角形は氷の形を表し
小豆は魔除けの意味があるそうです。
日本戦のハーフタイムにパクリ。
丁度6月30日になったばっかりなのでした。
f0179202_19285330.jpg

[PR]
by han-nari-days | 2010-06-30 19:32 | sweets

解禁!。

毎日蒸し暑いですね〜。
いよいよ夜はクーラ無しでは眠れなくなってきました。

さて、あまりにも暑いのでかき氷解禁です。
昨年は何故か時期を逃し、行きたい甘味処に行けずにいたので、
今年は思い立ったら行動!
早速行って参りましたー。
祇園徳屋さん。
わらび餅が有名ですが、ここはあえて氷です。
昔から宇治金時白玉が大好きな私。
京都はお茶が美味しいので、レベルが高い気がします。
別に温かいお抹茶が運ばれ、好きなようにかけられる幸せ!
氷もきめが細かくふわふわ。
あんこも、手づくりでふっくら大粒。
そして白玉ははったい粉をまぜて作っているらしく、
香ばしくて美味でした〜。
花見小路に面しているので、観光プライスはいなめなめなめなめませんが、
おいしいので、許しちゃいます。
ごちそうさまでした。

f0179202_12314650.jpgf0179202_12313467.jpg
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-30 12:33 | 氷2010

三室戸寺。

紫陽花で有名な三室戸寺へ。
紫陽花の美しさは、昨年藤森神社で初めて目の当たりにしたのですが
三室戸寺はまた格別でした。
門をくぐって広がる色とりどりの世界。
f0179202_8212915.jpg

まずは紫陽花の世界に入る前に、お参り。
f0179202_832126.jpg

階段を上がりきると、今にも咲きそうな蓮が溢れんばかりに並んでいました。
f0179202_851053.jpg

とにかく暑かったこの日。
蓮の葉&花に涼を感じつつ、汗ダラダラ。。。
f0179202_87287.jpg

f0179202_811429.jpg

お参りを済まして、いよいよ紫陽花の中へ。
f0179202_812436.jpg

50種10000株の紫陽花を鑑賞できるとあり、色は様々。
特にこのピンクは遠くからだと赤く見える程鮮やかでした。
f0179202_8135075.jpg

三門をバックに。
f0179202_8154919.jpg

今年も発見、ハート形♡
f0179202_8162339.jpg

紫陽花に囲まれる幸せ。
紫陽花って花が散らないので、そのままドライにして
「散財しませんように」と願いを込めて家においてお守りにしている、ととある方から聞きました。
丁度そのお話を聞いた日に家にあったドライにしていた紫陽花が
ホコリまるけになってしまっていたので成仏させた日だったので、笑ってしまいましたが(笑)
f0179202_81647100.jpg

もこもこしたツツジとのコントラストもまたいい感じ。
はじめは茶畑〜!?と思ったのは私だけではないはず(笑)
ツツジの季節も是非来てみていなと思ったのでした。
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-29 08:30 | travel/京都

雨の生田神社。

神戸の生田神社へ。
なんと、丁度結婚式の最中でした。
とても厳かな雰囲気。
生憎の雨模様でしたが、それもまた情緒があり素敵でした。
f0179202_6451263.jpg

[PR]
by han-nari-days | 2010-06-28 06:51 | travel/兵庫

高台寺。

もう先週の事。
高台寺へ。
歴史に詳しい方が説明して下さると本当にありがたい。
歴史は昔から苦手なもので、、、。
f0179202_10414350.jpg

青々と茂るみどりや
少しだけ降った雨でしっとりとした苔、
涼しげな空間を演出する竹、
やはり自然に目が行く私。。。
f0179202_10443243.jpg

やはり歴史はそっちのけ〜(笑)
f0179202_19304557.jpg

[PR]
by han-nari-days | 2010-06-27 19:37 | travel/京都

ひふみよ。

小沢健二の13年ぶりのライブへ!!!
奇跡の2列目!!!
表情はもちろん、ほとばしる汗から唾までばっちり〜(笑)
まだ3公演あるみたいなので、詳細は明かしませんが、
もう本当に素晴らしくノリノリで、オザケンワールド満載のライブでした。
音楽的にもめちゃめちゃかっこ良かったー。
個人的には突っ込みどころも満載でしたが(笑)
なんていうか、ナチュラルなんだよな〜。
かっこつけてるし、クサいことも言ったりするんだけれど、
全てが自然。ナチュラルなんだよな〜。
一生懸命歌を歌う姿は大変に好感が持てて、
あの頃と全然変わらず、さらさらヘアで激細のオザケンでした!
f0179202_1415044.jpg

国は違えど「海外に住む」という点では共通の経験があるので、
色々と共感できる事がありました。
いろんなメッセージが込められていたライブ構成で、
音楽とメッセージがひとつになっていて、
会場のお客さんも一体になってノリノリで、
面白かったな〜。
オザケンのファンはみんな自由!!
そんな印象でした(笑)
やっぱLIFE期の曲はサイコーだね!!
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-20 14:06 | music

泉涌寺。

泉涌寺でおこなわれた香淳皇后御祥忌法要 裏千家献茶会へ。
目の前で家元の点前を拝見できました。
ただ、つらかった〜。
そう、正座です。
結局2.5時間くらいずっと正座していました。
もちろん、途中もぞもぞ足を動かしたり、ちょっとつま先をたてたり。
前にいらしたお茶の先生方はびくともせず、後ろ姿も立派なお姿でした。
いつかはああなれるのかしら。先は長い。。。
それにしても、とても良い経験になりました。
f0179202_9523245.jpg

[PR]
by han-nari-days | 2010-06-19 09:52 | travel/京都

スポーツづいて。

週末はテニスしたり、アメフト観戦したり、スポーツづいてましたー。
テニス、楽しくって写真を一枚も撮っていなかった!!
久しぶりに汗をダラダラかきましたー。

次の日は早稲田VS関西大学の交流戦を観戦@関西大学千里山キャンパス中央グラウンド。
とっても雰囲気の良い素敵な大学で、
もの凄いスポーツの施設が整っていました。
f0179202_1853658.jpg

一瞬目を疑いましたー。
屋上がテニスコートなんでしょうね。きっとね。
さて、アメフトの試合です。
f0179202_17543821.jpg

両チームとも責め合うよい試合でした!
やっぱり点が入るゲームは見ていても楽しかったです。
34対27(だったかな。。。曖昧な記憶)関西大学の勝ち。
試合終了後にもかかわらず、グラウンドでトレーニングをはじめる選手達。
f0179202_1814365.jpg

倒立しながら上下に腕立て。
夫の学生時代は無かったトレーニング方法らしいです。
かなりユーモラスで思わずパシャリ(笑)
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-08 18:08 | sports

オルセー美術館展@東京国立美術館

ルーシーリー展のチケットを購入する時にオルセー展のチケットも思わず購入。
100円引きにつられてしまったー。えへへ。
次の日も六本木へ。
f0179202_953472.jpg

印象派の名画がずらーり!!
やっぱりゴッホはパワーが違いました。
アンリ・ルソーの作品も大好きで、
いつかパリでオルセーに行った時には貸し出し中で見られず残念だったので、
日本で会えてウレシイ!!
f0179202_957318.jpg

帰りは地下にあるミュージアムショップへ。
f0179202_958532.jpg

先日お会いした青木良太さんの作品も少し置いてありました!!
もっとスペースを使って奇麗にディスプレイしてくれたらもっといいのに、と少々残念。
でも面白い空間でした!
新国立美術館。なかなか楽しみましたー。

オルセー美術館展→http://orsay.exhn.jp/
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-07 10:03 | travel/東京

ルーシーリー展@新国立美術館。

東京では友人とずっと行きたかったルーシーリー展へ。
f0179202_835545.jpg

彼女の存在を知ったのは関西に来てから。
通っていた陶芸教室で「好きそうだから」と本を見せて頂いたのが出会いです。
そのシンプルで、繊細で、独特なフォルム、そして可愛らしい色使いにひと目で虜に。
以来、大山崎山荘などで少し作品を拝見した事はありましたが、
これだけ多くの作品(なんと250点!)と対面出来たのは幸せこの上ありません!
特に素敵だったのはボタンの数々。
f0179202_833244.jpg

可愛過ぎてボタンと言うよりは、ブローチとかにしたいくらい!
こんな素敵なボタンがつけられた洋服とは一体どんなデザインだったのでしょう。
見てみたいなぁー。
f0179202_8381585.jpg

器も本当に素敵でした。
様々な時代の作品がありましたが、
やっぱりピンクと黄色と青と白と茶!
色が本当に上品で可愛らしい、ルーシーリーそのまま、という印象。
あー、幸せな時間でした。
年末には関西にも来るみたい。
また行ってしまいそうだなー。
f0179202_8183364.jpg


ルーシーリー展→http://www.lucie-rie.jp/index.html
※先日大阪でお会いした陶芸家の岡崎裕子さんがHPでインタビューに応えていらっしゃいます!
[PR]
by han-nari-days | 2010-06-07 08:44 | travel/東京