<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

兵庫陶芸美術館&浄土寺。

夫によるミステリーツアー第二弾。
連れて行かれたのは丹波篠山の兵庫陶芸美術館。
f0179202_094645.jpg

自然に囲まれた素敵な場所でした。
美味しい有機野菜ビュッフェでお腹も満たして♪
f0179202_015521.jpg

展示は「マイセン磁器の300年」でした。
見た事も無いくらい大きな動物の磁器などもあり、迫力満点でした。

少し移動して浄土寺へ。
移動中はこんな風景。
f0179202_0201398.jpg

実りの秋です。
f0179202_0203110.jpg

稲がキラキラ光っていました。

f0179202_0331219.jpg

さて、浄土寺の浄土堂(阿弥陀堂)は国宝に指定されています。
f0179202_0234582.jpg

東大寺大仏や大仏殿の鎌倉復興に尽力した俊乗坊重源によって建てられ、
本尊として快慶作の阿弥陀三尊の巨像が安置されています。
このお堂は、日が暮れ始める頃が最も美しく、
まるで阿弥陀三尊に後光が射しているかのような場面を見ることが出来る事で有名だそうです。
なんと、ぴったりの時間に訪れたので美しく輝く阿弥陀三尊を拝見できました。
なんてラッキー♪
f0179202_0314620.jpg

f0179202_0324025.jpg

突き抜ける空。
彼岸花にコスモス。
秋の気配を体いっぱいで感じ、
癒された休日でした。
f0179202_0342445.jpg

ありがとう、オット。
[PR]
by han-nari-days | 2011-09-27 00:37 | travel/兵庫

だんじり祭。

先日初めて岸和田のだんじり祭に行って参りました。
家から電車で移動する事1時間半。
大阪って案外広いです。
f0179202_20183139.jpg

想像よりもだんじりは小さくて、こじんまりしていました。
走ったときの迫力は格別でした!!!
f0179202_20204264.jpg

もの凄い人で熱気ムンムン!
とにかく岸和田の老若男女、全ての人がだんじり祭を愛しているのがよーく伝わってきました。
皆キリリと良い顔をしていました。
f0179202_20273934.jpg

見る方も必死!!
f0179202_20285372.jpg

だんじりはとても細密な掘りが特徴で、あまりゆっくり見れませんでしたが
いかにも神様が宿っていそうな雰囲気。
f0179202_20282256.jpg

もともとは五穀豊穣祈願が始まりのだんじり祭りだそうですが、
これまで地元が盛り上がり、現代でも継がれているお祭りはあまり無いような気がします。
こんな時、田舎の無い私は少し寂しく感じてしまいます。。。
f0179202_2036645.jpg

岸和田周辺の企業では「だんじり休暇」があるとかないとか?!(笑)
地元LOVEな岸和田だんじり祭。
大変楽しみました!

〜番外編〜
岸和田名物かしみん焼き。
f0179202_2040595.jpg

かしわ(鶏肉)&かしわと牛のミンチ肉を使ったお好み焼きのようなもの。
ソースが甘口で美味しかったです♪
[PR]
by han-nari-days | 2011-09-22 20:44 | travel/大阪

ちょい早めの。

先日、同僚がお誕生日を祝ってくれました!
誕生日の本人が食べたいケーキを選んでくるシリーズ(笑)
思い返せば5月に始まり、今回で3回目。
第一回目は京都では超有名なオ・グルニエドール
f0179202_9383633.jpg

第2回目はそのグルニエドールで修行された方が最近オープンしたロトス
f0179202_940898.jpg

そして今回はプチジャポネのものを選んでみました。
f0179202_9403973.jpg

いつも同僚のお家におじゃまして、皆でお料理は持ち寄り♪
こうしてケーキを頂く事は滅多に無いし、楽しくて美味しくてシアワセ♪
ちなみに、お誕生日プレゼントで頂いたのがこちら。
f0179202_9454192.jpg

憧れのつげ櫛!
すっと欲しかったんです。
手づくりのケースとお手入れ用の椿油まで。
めっちゃ嬉しい!!
次の世代に引き継げるように大事にお手入れして、大事に使います。
ほんとにどうもありがとう!
[PR]
by han-nari-days | 2011-09-07 09:53 | diary

バンコクの王宮。

もう9月になってしまいましたが旅の続きです。

バンコクではやりたい事がたくさんありましたが、
全ての欲求を満たすには時間が全く足りませんでした。
それでも、ココだけは行っておきたい!!と思っていたのが王宮。
f0179202_104349.jpg

定番の観光コースですが、やっぱり見ておかなくちゃ。
初めて経験するきらびやかな装飾に度肝を抜かれました。
王宮横にあるエメラルド寺院一帯はまるでおとぎ話の世界に迷い込んでしまったかのような異空間でした。
f0179202_104432.jpg

f0179202_1045224.jpg

f0179202_105071.jpg

f0179202_10503932.jpg

f0179202_10513131.jpg

f0179202_10515654.jpg

f0179202_10524530.jpg

f0179202_1053467.jpg

f0179202_10532244.jpg

f0179202_10534938.jpg

f0179202_1054836.jpg

f0179202_10542227.jpg

f0179202_10543928.jpg

王宮は西洋建築との融合だそうで、なんだか不思議な感じ。
f0179202_1057175.jpg

f0179202_10571454.jpg

自国独自の美しい建築様式があっても、
やっぱり西欧への憧れって誰でも持っているものなのかしらね。

これで旅は終わり。
まだまだ余韻に浸りながら楽しんでいるので、
考えてみると旅って準備から始まり、帰ってきた後も楽しめるものですね!
まだまだ行ってみたい所、訪ねたい人は沢山います。
次はどこに行けるかな??
それまでは静か~に暮らすとします^^.
[PR]
by han-nari-days | 2011-09-06 10:38 | travel/Thailand