人気ブログランキング |
<< 憧れコース。 これで、そろそろ。 >>

ディープすぎます。

先日、また新たな経験をして参りました。
世の中にはいろんな空間があります。
訪れたのはなんば新歌舞伎座。
でも歌舞伎ではないんです。
というか、歌舞伎は上演されていないんですね、しらなんだ。

鑑賞したのはこちら、
初春 梅沢武生劇団・梅沢富美男・前川清 特別公演!!
f0179202_22334582.jpg

10:30〜15:00という驚きの長さ!
なんと5部までありました。
以下かなりの長文ですが、ものすごく楽しかったので、
良かったら読んでみてください。
この面白みが伝わる事を祈ります。

構成・演出・振付は梅沢富美男のお兄さん、梅沢武生

1部、忠臣蔵迷々伝
   初笑い!宝の入り婿

はじめは笑いのツボが周囲と違ったので(平均年齢が高い!)戸惑いましたが、
だんだん慣れてきて、笑えました。物語がこれから、という所で終わったのにも笑いました。

30分の休憩の間にお弁当を席で頂き、トイレにも行かなきゃならず、次の前川清の1曲目は残念ながら逃しました。お昼食べるなら、そしてお手洗いが3個しかないなら、もうちょっと時間をおくれ。

2部、前川清・梅沢富美男 歌のビッグショー
前川清が歌いながらお客様に手を振るのですが、ピンクのスーツを着て小さくおなかの前で両手をふりふりしているのをみて、思わず吹き出してしまいそうでしたが、お客様は喜んで手を振り返していました。人気、あるのね。また梅沢富美男との絶妙なトークには驚き。ちょっと綾小路きみまろ感漂ってました。

3部、座長 梅沢武生 寿口上

ガンを煩わ
れた時のお話は大変感動的で、舞台にかける思いを熱弁されていました。また前川清のニューシングル、おまんじゅう、梅沢富美男のきな粉豆の宣伝が6割を占めていたかな(笑)

4部、初夢 華の舞踊絵巻
!!!!!
衝撃の幕開け。着物を着ながらパラパラ風ダンスにはじまり、突然の矢島美容室。しかもその完成度に疑問?!梅沢富美男の女形、今回はスペシャルだという前川清の女形、その他宝塚風ダンスとか、とにかく派手、派手、派手〜〜!!!!
マツケンサンバや紅白の小林幸子はココから生まれたのだと勝手に確信しました。

5部、特別番組 ありがとう難波の街よ・・・
   黄金伝説!! 〜大怪獣勢揃い〜

まず、タイトルの「大怪獣勢揃い」っておかしいでしょう??
3部の梅沢武生のお話の中で、「前回の狸は不評だったけれど、今年はゴリラと象と、特別に今回はガマガエルまで作りました!」とおっしゃっておられましたが、
その時点で私の頭の中は???で一杯。一体どんなのが出てくるのか想像すらできませんでしたが、いや〜びっくり。想像以上に全てデカイし顔が恐い!!
最後に大怪獣が勢揃いして、パーンと紙吹雪が舞い、閉幕。
それにしても、内容の濃すぎる3時間半でした。

改めて上の写真を見ると、
いるいる、狸が!!
そして、一番右に梅沢武生がきな粉豆の箱を持って宣伝している(笑)
まだ午後3時なのに、もう夜ではないかと錯覚してしまう充実の内容で、
笑ったし、つっこんだし、勉強になりました。

想像を超えたこんなディープな世界はまだまだ世の中にあるのですね。
たまたまチケットを頂かなければ、この世界は知らずに生きていた事でしょう。
新たな経験を重ねられて、幸せです。
by han-nari-days | 2009-01-17 22:32 | travel/大阪
<< 憧れコース。 これで、そろそろ。 >>